~2023年はDARTONが熱い!

先週末の連休中は日本各地でインドアの試合が行われましたが、東京ではオリンピックの予選会場だった夢の島公園アーチェリー場でアウトドアの公認18mインドアラウンドの試合が行われました。幸い快晴で暖かく、風もなかくベストコンディションだったようで […]

~ウルトラビュー UVボタンリリーサーの取説

今回は、人気の【ウルトラビュー UVボタンリリーサー】の調整方法について解説します。まずは各部分の名称・用語解説から。 用語解説 トリガーウエイト:サムボタンに親指でどれくらい圧力をかけたらリリーサーが発射するのか、作動させるのに必要なテン […]

~ウルトラビューUVボタン リリーサーの使い方…トリガーを押さないで親指トリガーを切ることができる?

親指トリガーのリリーサーを使いこなすためのポイントは、親指でトリガーを押さないことだと思います。何言ってるかわかんない、と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、トリガーを押さないで切るのは意外に簡単でストレスも少ないのです。エイミング中はド […]

~Cコードの違う矢を混ぜて射ってはだめですか? Part 2

前回のブログの続きで、イーストンの競技用アルミニウム/カーボンアローに刻印されているウエイトコードについて、ジョージ・テクミチョフ氏の解説を紹介していきます。スパインを均一にすることとシャフトを任意の重量カテゴリーごとに分けてウエイトコード […]

~ライトウエイト&高精度アルミニウム/カーボン アロー、プロコンプはリカーブにもお勧めです!

【イーストン プロコンプ】は発売と同時に、ブレイデン・ギャレンティン選手やスティーブ・アンダーソン選手といったコンパウンドのトップアーチャーがワールドカップや世界フィールド選手権で使用してメダルを取ったため、そのパフォーマンスの高さが実証さ […]

~高精度・高品質競技用アローの原点、イーストンA/C/E。

1988年のソウルでゴールドメダルを獲得した【イーストンA/C/E】はその軽さと精度の高さで、それまでのカーボンアローと一線を画すものでした。 A/C/E以前のカーボンアローと言えばフランスのBEMANというメーカーのオールカーボンシャフト […]

~X10アローの秘密

国際大会でも最も多くメダル獲得や新記録の樹立に貢献している【イーストンX10アロー】。その強さの秘密はイーストン独自の「樽型構造」。アローシャフトの中心部が太く、両端が細くなっている「樽型」にすることで、細くて硬いシャフトを作ることが可能に […]

~表彰台の常連、イーストンX10アロー!

 最近行われたビッグイベント、ワールドカップファイナル トラスカラ大会、全日本ターゲット選手権など国内外の最高峰の大会で表彰台を独占しているアローシャフトと言えば、そうです【イーストンX10】です。昨年の東京オリンピックでもメダリストは全員 […]

~【完成矢セール2022】始まりました!

11月23日~12月18日の期間、渋谷アーチェリー世田谷店では完成矢セールを行います。国内外のトップアーチャーが絶大な信頼を寄せる、イーストン社製のアルミニウム/カーボンアローの完成矢を超お買い得価格でご提供いたします。完成矢のカット、羽根 […]

~早めのクリスマス?完成矢セールやります!

人気の競技用カーボンアロー完成矢を超お買い得価格でゲットするチャンスです。今回はイーストンのプレミアムな競技用アルミニウム/カーボンアロー、X10、X10プロツアー、A/C/E、プロコンプを数量限定でご用意いたします。 完成矢をご注文の際に […]